酵素ダイエットは効果がないの?

酵素ダイエットの効果に関して「ある」という意見と「ない」という意見があります。実際のところ、酵素ダイエットには本当に効果があるのでしょうか?

この問いに関して、「ベルタ酵素ドリンクの痩身効果の研究発表」と題した、医師が監修して日本臨床試験協会が行った興味深い試験結果があります。

「ベルタ酵素ドリンク」と「外観がベルタ酵素ドリンクと全く同じで成分を変え、更にカロリーが低いもの」の2つで1食置き換えダイエットを行い、どちらの方が痩せたのかを調べる試験です。

この試験結果によると、被験者:全46名(うち6名が途中中止)のうちの試験品群解析対象例数(ベルタ酵素ドリンクを飲んだ人)21名のうち、21名(100%)の体重減少が認められました。

体重減少の数値としては3ヶ月で平均-4.4キロ(最大-7.2キロ)。ウエストの数値は平均-3.0cm、ヒップの数値は平均-2.6cmという結果です。

対照品群解析対象例数(外観がベルタ酵素ドリンクと全く同じで成分を変え、更にカロリーが低いものを飲んだ人)19名においては、同じ3ヶ月で体重が平均-0.5キロ、ウエストが-0cm、ヒップが-0.1cmでした。

「外観がベルタ酵素ドリンクと全く同じで成分を変え、更にカロリーが低いもの」で置き換えダイエットをした場合、ベルタ酵素ドリンクで置き換えダイエットをするよりも低カロリーなので、常識的に考えればこちらの方が痩せるはずです。

しかし、ベルタ酵素ドリンクの方が高カロリーであるにも関わらず、ベルタ酵素ドリンクで置き換えダイエットをした方が大幅に痩せています。

なぜこのような結果になったのかというと、ベルタ酵素ドリンクには165種類もの酵素が含まれているからです。

酵素ドリンクのダイエット効果は、酵素ドリンクに含まれている酵素数に比例します。酵素数が多い酵素ドリンクほどダイエット効果が大きいというわけです。

165種類もの酵素が含まれている酵素ドリンクは数少ないです。実際にはいくつかあるようですが、価格が1万円を超えるような高価な酵素ドリンクです。

ベルタ酵素は価格が1万円を超えるような高価な酵素ドリンクに匹敵する165種類もの酵素を含みながら、価格は5000円ちょっとと適正価格です。

酵素ダイエットで費用を抑えつつ最大限のダイエット効果を得たいのなら、ベルタ酵素ドリンクを利用するのが賢い選択でしょう。