妊娠でお腹周りや下半身が…朝バナナダイエットの結果

30代になってから体全体に脂肪がつき始め、筋肉もたるみ始めました。妊娠するたび体重が増え、3人の子供を産みあげたころには独身時代とはまるで違う体型に。

特にお腹周りから下半身のだぶつき具合はひどいもので、独身のとき60cmだったウエストは80cmを超えていました。

洋服も男物の大きなサイズのシャツなどでお腹周りを隠すようにしていました。

保育園でご一緒するスマートなお母さんたちをいつもうらやましく見ていましたが、ある時、妊娠中でないにもかかわらず、「あら、おめでた?」と言われた時には情けなくて本当にショックでした。

かといって運動にかける時間の余裕もなく、何か手軽に始められるダイエット法がないものかと思っていたところ、テレビでタレントの森公美子さんが「朝バナナダイエット」に挑戦されているのを見たのです。これなら私でもできるかも、と思いました。

まず朝起きたら水を飲みバナナを食べ、あとは普通に食事を摂るというものでしたが、子供が小さい時のことでもあり、これがなかなか難しかったです。

また、特にバナナが好きでもなかったので毎日朝起きるとバナナを食べるのは正直いやでした。嫌々ながら約1か月ほど続けていましたが、体重は思ったように減ってくれません。

1キロ減ったと思えば700グラム増えるという感じで推移しました。

森さんはあごの線もシャープになり体重も減っていたのにと思い、もう1か月続けてみましたが、結局1キロ減っただけでした。

考えてみれば、何かを食べて痩せるというのは難しいのかもしれません。またダイエットの間、特に食事にも気をつけておらず、普通に食べて、お酒も飲んでいました。

ですが、朝一番にバナナを食べ、水を飲むことが刺激になるのか、お通じはとてもよくなりました。お腹のリズムが整えられたのかもしれません。

お通じも良くなり、これで体重も減っていれば続けていたとは思うのですが、残念ながらダイエットに関しては思っていたような効果は得られませんでした。

痩せたら以前のようなスリムジーンズをまた穿きたいと思っていたのに。期待したほど体重が落ちなかったのは残念です。

いつかは、と思って残してあるジーンズがスルッと穿けるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

A.Kさん(50代/160cm/主婦/福岡県)