プチシェイクに置き換えて体重が増えた理由

M.Sさん(30代/163cm/パート/兵庫県)

私はいわゆる下半身デブで、上半身とサイズが違う事もしばしばありました。そのため脚を露出するスカートなどがはけず、かわいいワンピースを見つけても結局買えず・・・

それに加え、上半身にもお肉がついてきて、腕や腰回りに脂肪の帯がしっかり。

職場の人にも「最近太ったね」と言われ、友達にも「なんだかぽっちゃりしてきたね」と言われて外に出るのも嫌なくらい落ち込んでいました。

以前は着れていた洋服もサイズが合わなくなり、ズボンのファスナー部分が閉まりにくくなったり、はちきれそうになったりしました。

これではダメだ、と思ってウォーキングをすることにしました。

夕食後、30分ほど経ってから小一時間早歩きをすることにしたのですが、夜ひと気のない所を歩くのが怖く、主人にお願いして一緒に歩いてもらうことにしました。

小一時間も歩くと、汗ばむ程度に体の血行も良くなり気持ちもすがすがしかったのですが、主人が仕事が遅くなると歩きに行けなかったり、見たいテレビがあると歩かなかったりして、週3回と決めていても結局週1回、2週間に1回・・と歩く回数も減って行きました。

歩くのが続かなかったので、今度は運動ではなくて食事を減らそうと思い、インターネットでオルビスのプチシェイクを見つけました。

1食だけ置き換えということで、味も色んな種類があり、おいしいそうだし、値段もお手頃なので早速購入しました。

商品が届いたので、早速その日のお昼ご飯にプチシェイクを置き換えてみることにしました。

牛乳を注いで混ぜるとフルーチェみたいでとても食べやすく美味しかったのですが、量が少ないのか満腹感が得られませんでした。

3日間なんとかお昼ご飯はプチシェイクに置き換えができたのですが、3日目を過ぎたころから満腹感を得られないことからおやつを食べるようになってしまいました。

ただ、気持ちの上では、お昼を置き換えている、という安心感があったので、そのまま1週間ほど置き換えダイエットを継続しましたが、おやつを食べているので、結果痩せるどころか、以前より少し太ってしまいました。

値段が手頃なのは続けやすいと思います。また味も色々なバリエーションが楽しめ、牛乳を混ぜるだけで手間もかからず簡単にできるのは良いと思いました。

けれど、量が少ないせいか満腹感が全く得られず、置き換え食というよりはおやつに近い気がしました。

また、1食では我慢できず。違う味も食べてみよう、と2種類くらいを一気に食べてしまうこともありました。

現に体重が増えたこともあり、置き換えダイエットは、リバウンドしやすいと思います。

二の腕や腰回りのお肉は解消されるどころか、増えてしまい、きつくなった洋服は着られなくなってしまいました。

新しくワンサイズ大き目の洋服を買うのにも全くテンションが上がらず、体のラインを隠すような洋服ばかり選んでしまいます。

最近では小走りするとお腹とお尻のお肉が揺れるのを感じます。